ローリングコンバットピッチなう!

AIとか仮想化とかペーパークラフトとか

e-mansion 1Gbps化

我が家のインターネット接続が100Mbpsから1Gbpsにアップグレードされました

うちは約10年前に購入した分譲マンションです。
入居時からいわゆる「マンションインターネット」というマンション全戸への共通配信形式のインターネットサービスです。

プロバイダーはこのタイプのサービスでは大手のつなぐネットコミュニケーションズのe-mansionです。

www.em-net.ne.jp

入居時には各戸ベストエフォートで最大100Mbpsでしたが、今週アップグレード工事が行われて1Gbpsになりました。

仕様とか経緯とか

  • 帯域

マンションまでの基幹回線は1本でそれを各戸で分け合うのでベストエフォートです。
これまで各戸へは最大100Mbpsで配送されていました。
これが今回1Gbpsにアップグレードされました。

マンションの基幹部分への帯域が合計どの程度で割り当てられているのかは明示されていません。
10年前の入居直後はまだ空き戸が多かった事もあって、スピードテスト系サイトで測定すると割と安定して下り90Mbps以上出ていました。
ただ、入居から2年くらい経過してほぼ入居率が100%に近づいたあたりで、かなり低速になった時期があって、酷い時は下り数Mbpsしか出なかった時期があるですが、苦情が出たのか?自発的に調整したのか、ある時期からだいぶ改善し最近は60Mbpsくらいは安定して出る様になっていました。

おそらくマンション毎の戸数や通信の実績みながら帯域調整かけているのでしょうが、今でも数Mbpsしか出ないとかネットで呟かれているケースがあるのでマンションによって調整に差がある気がします。

ギガビットの時代に60Mbpsって遅いですが、amazon prime video観たり、テレワークでクラウド上の仮想PC使ったり、zoomやteamsでビデオ会議するのには特に困る事は無かったですが、iPhoneやPCのOSアップデートのDL等はそこそこ時間掛かっていました。




各戸へはDHCPでプライベートIP(当然IPv4)が配布されます。
各戸 1IPではなく、最低でも部屋数分のIPは用意される様ですが、正確に調べたことはありません。

我が家だとリビング近くにある集中配電盤の横にイーサーハブが設置されていて、基幹から張られたイーサーをそこで各部屋に振り分けています。
部屋毎のイーサーのポートにPCやルーターを繋ぐと、それぞれにDHCPでプライベートIPが割り振られます。

部屋のルーターでWAN側アドレスの割り当てを見るとNetmask: 255.255.192.0となっているので/18となっています。
とするとサブネットとしては16K個あるのですが、これ1戸毎にサブネット分割されているのだろうか?ちょっと謎。

  • アップグレード

正確に覚えていないのですがアップグレードの話を最初に見たのは多分半年くらい前。
マンションの管理組合の理事会の議事録にプロバイダーから回線強化の提案があり、工事が必要だが住人の利便性が上がるので受け入れたと書かれていて、この時点では各戸への配送帯域上限が上がるとは書かれておらず、基幹増強くらいかな?と思っていました。

で、2週間くらい前にこの工事の工事日にインターネットが使えない時間がありますという事と、ベストエフォートながら各戸 1Gbpsに増強されると書かれていてアップグレードの内容が判明しました。

で、いまさらながら気づいたのですが、うちのマンションは基幹から各戸への配送はこのタイプのインターネットサービスで良くあるVDSLではなく、イーサーだったですね。
インターネットの基幹配線を引き込む宅内の集中配電盤には普通のイーサーハブしか設置されておらず、VDSL終端用のモデムが見当たらなかったのでちょっと疑問には思っていたのですが。これがVDSLだと容易には1G化できなかったはずで、ラッキーでした。

なお入居時には宅内のイーサー分配用のハブはコレガのいかにも安そうな100Mbps対応の奴で、これは各家庭で1Gbpsのハブに買い換えて下さいとのこと。
我が家は3年くらい前にコレガのハブがぶっ壊れて、その際に自分でギガビット対応ハブに交換したのでようやくそれが活きました。

  • アップグレード結果

我が家で一番新しいWi-Fiルーターを設置しているリビングで、有線接続で測定した結果は下り720Mbps、上りが300Mbps強でした。
ただしWi-Fiだと120Mbpsが限界だったので、フル活用するには最新Wi-Fiルーターに買い替えないとダメですね。

WAN側100Mbpsだとあまりお高いルーターを買うモチベが無かったのですが、WAN側が増強されたのが判ると俄然、良いものが欲しくなってきます。